過払い金請求は過払いに強い弁護士にお任せください!

声優 柘植れいかさんが3分でやさしく教える過払い金動画

相談料無料。過払い金請求着手金無料。自己破産着手金8万円~。分割払いにも対応いたします!

過払い金の計算の仕方が自分ではよくわからない、請求手続をとるメリットとデメリットを比較したい、過払いとなっているかどうか調べたいという方へ、過払い金無料調査を何社でもします。
現在借金問題に苦しむ皆様に、解決に向けての最初の一歩を踏み出して頂けるよう、業界最低水準の料金となっています。必要な費用が明確で、追加費用はありません。また、弁護士費用は全額分割払い可能です。まずはお気軽にお電話ください!

法律を使って債務整理をすれば借金問題は必ず解決できます!

お任せください。共に人生の再スタートを切りましょう!

借金問題の相談は私たちにご相談ください。

「もっと早く相談に来ればよかった」
ご相談にいらした際はうつむき加減で辛そうな表情をされていた方が、相談を終え笑顔でそう言って下さることが私たちの誇りです。借金問題は放っておいても解決する問題ではありません。お一人で抱え込まずに、私たちにご相談ください。

当法人は、弁護士・司法書士・事務スタッフがチームを組み、お一人おひとりに最適な解決策をご提案いたします。あなたが一日でも早く借金問題から解放されるよう、解決への第一歩であるご相談を無料とし、スピード解決を目指します。

あなたに合った債務整理診断チャート

あなたにぴったりの債務整理は? ~職種別に借金問題を解決!~

債務整理で悩んでいる方の全員が同じ職業ではありません。
あなたの職業にあった、適切な債務整理の手段を一緒に探しましょう。

主婦の方 会社員の方 自営業・個人事業主の方 公務員の方 保証人の方 警備員の方 派遣社員の方 女性の方 販売員の方

完済済みの過払い金返還 過払い金は戻ってきます

すでに返済が終わった方(完済)は、過払い金が戻ってきます。
リスクはありませんし、完全成功報酬制のため費用の心配もありません。
過払い金請求をして、払い過ぎた自分のお金を取り戻しましょう!

過払い金返還というと、長年継続して借入金を返済中の人が、最初の借り入れ時にさかのぼって利息制限法の制限金利に引き直し計算して、借金を大幅に減額する、もしくは、払い過ぎたお金の返還請求をするものと考えられている方が多いです。

それは違います! すでに完済している方こそ、過払い金は戻ります。

  • 誰かに知られるなどのリスクはゼロ。
  • 信用情報に載りません。
  • 契約書など資料が全くなくても大丈夫です。

借金を完済した人は、払い過ぎた自分のお金を取り戻しましょう!

弁護士に依頼すれば、家族に内緒でも手続きができます。
特に長い期間をかけて返済した人は、過払い金の額が相当多額になる場合があります。調査は無料ですので、まずは過払い金があるか確認しましょう!

完済して(最終取引日)から10年で消滅時効!

過払い金は請求しなければ戻っては来ません!

しかし、完済後10年以上経過していると、時効によって過払い金を取り戻すことはできません。

これまで高い利息を真面目に支払ってきた方に、一日も早く当然の権利を行使して頂くために、完済した業者に対する過払い金返還の着手金を無料としました。
弁護士が直接調査するので確実で、完全成功報酬制のため費用倒れの心配が一切ありません。

過払い金は払い過ぎたあなたのお金です。放置するのはとてももったいないです!

過払い金請求はあなたのお金を取り戻す、国が認めた正当な権利なのです。

過去に完済したけど現在また借り入れがある場合

過去に完済したけれど、 現在また同じ消費者金融業者・信販会社から借り入れがある人も、相談してください。

最初の借り入れ時にさかのぼって利息制限法の制限金利に引き直し計算して、 借金を大幅に減額する、もしくは、 払い過ぎたお金を返還請求することができる場合があります。

いずれにしても、あなたに有利に解決できます。
なによりも、早く弁護士に相談することが、借金問題の早期解決です。

よくあるご質問 Q&A

弁護士法人名古屋総合法律事務所に寄せられましたよくある質問です。
もし、これ以外にもご質問がございましたら、お問い合せフォームもしくは、お電話にてお尋ねください。

債務整理QandA  過払い金QandA  個人再生QandA  自己破産QandA  法人破産QandA  任意整理QandA

債務整理トピックス

2016-01-14 個人の借金問題
ケースで見る債務整理―任意整理
2015-06-24 個人の借金問題
自己破産したら全財産を手放さなくてはならないの?
2015-03-23 個人の借金問題
破産免責許可決定後に破産債権者から破産債権の弁済を要求されたら
2014-08-22 個人の借金問題
主婦の方の債務整理
2014-05-22 個人の借金問題
商品買取り屋にご注意
2014-04-21 個人の借金問題
市県民税の支払いに困ったら?
2014-03-20 個人の借金問題
交通事故の被害者の損害賠償は破産するとどうなるか?
2014-02-26 個人の借金問題
破産しても免責されない債務? ~4つの例~
2014-01-15 個人の借金問題
オーバーローン
2013-12-18 個人の借金問題
破産手続きでの名義預金の取扱い
2013-11-13 個人の借金問題
携帯電話料金を支払えないとどうなるの?
2013-10-20 個人の借金問題
破産者の資格制限
2013-09-26 個人の借金問題
携帯電話端末の分割払いと信用情報
2013-07-05 個人の借金問題
奨学金の延滞
2013-01-07 個人の借金問題
名古屋地方裁判所の自己破産手続―予納金について
2014-07-01 法人の借金問題
誘惑の多い経営者の破産

債務整理について名古屋総合法律事務所の考え方

「もっと早く相談すれば良かった」
「もっと早く弁護士に依頼すれば良かった」
「安心して生活できるようになりました!」
「家庭に笑顔が戻りました」

借金問題・債務整理に悩み苦しまれて名古屋総合法律事務所にみえた相談者の方、依頼者の方から、よくいただく言葉です。このように皆様から頂ける声は、私たちの希望です。

生活を切り詰め、仕事を掛け持ちし、ぎりぎりの所まで頑張り、ご自身と家族の心身の平穏を犠牲にされ、借金をひたすら返済する生活を続ける・・・ 中には、家族にはひたすら隠して、一人で悩まれた方もいらっしゃいます。

借金問題では、消費者・事業者を問わず、滞納している債権者からの請求がある中で、非常に不安そうな様子で相談にいらっしゃいます。相談中でも催促の電話が携帯に入り、鳴りやまないこともあります。

名古屋総合法律事務所の弁護士は、「私がすべて窓口となるから安心してください。」と言い、 債権者に毅然と対応いたします。

法律に基づいた手続を使えば、借金の問題は解決できます!

自己破産、個人再生、任意整理、過払い金返還請求、法人破産など、国の法律に基づいた手続を使えば、借金の問題は解決できます。
しかし、解決のため方法を十分に知らない方が多いことは、とても残念です。

自己破産 は、人生の再出発のためにある、国が認めた法律制度です。決して恥ずかしい方法ではありません。
個人再生 は、住宅を守りたい方や、債務を大幅に減額したい方のためにある法律制度です。住宅を守りたい方や債務を大幅に減額したい方を応援するため国が認めた制度です。
任意整理 は、整理したい借金について、弁護士が個別に交渉するものです。
過払い金返還請求 は、払い過ぎた無効な利息支払を求める当然の正当な権利行使です。
法人破産 は、会社を清算し、経営者と従業員が再スタートを切るための法律制度です。

弁護士に依頼して、「借金問題という過去の失敗」を整理し、新しい輝く人生を目指して、再スタートをきりましょう!

いつも支払に追われ、元本の減らない、利息返済のために借り入れが増えるという悪循環の中で、借金の返済に毎日悩む、苦しみ、不安な、焦燥したとても辛い日々を送るより、名古屋総合法律事務所にお電話ください。

いま、一番大事なことは専門家に相談することです。借金問題解決の行動に移ることです。
まず、名古屋総合法律事務所に問い合わせし、解決策について尋ねることが、第一歩となります。どんな方法があるか無料相談で知り、今後の見通しを立てておくだけでも、とても有意義な時間となるでしょう。

30年の信頼と実績

浅野代表弁護士

当事務所は1985年に地元、名古屋市に開設して以来、地域の皆さまより様々な法律相談をお受けして参りました。とりわけ、30年前から債務整理問題に取り組んできた経験と実績があります。
近年では、借金・債務整理のご相談について、毎年200件以上のご相談を承り、解決へ導いてまいりました。

愛知・名古屋地区ではトップクラスの信頼と実績と自負しています。

当事務所の債務整理の費用は、解決に向けての最初の一歩を踏み出していただけるよう、業界最低水準の価格を設定しております 。
一番適切な方法で、少しでも早く借金問題から開放されるよう、解決への第一歩であるご相談を無料とし、スピード解決を目指します。
また、個人の方の自己破産などの債務整理のご依頼の場合、費用を支払うことにより生活が苦しくなってしまっては意味がありませんので、無理のない範囲でお支払いただけるよう、分割払いも可能です。

名古屋総合法律事務所の理念

私たちの理念は、 債務整理は、法律業務の最も重要な分野であるということです。

借金問題・債務の解決は、 人の生活・会社の業務の土台、基礎となります。

名古屋総合法律事務所は、債務整理・相続 (相続税を含む)・離婚・交通事故・不動産法務・中小企業法務 (使用者側の労働事件) の6分野に特化した法律事務所ですが、債務整理分野を最重要分野と位置づけています。
残念なことに、多くの弁護士は、債務整理を重要視する弁護士や法律事務所を軽視します。
しかし、私たちは違います。

そもそも、借金問題は、市民が、サラ金会社・クレジットカード会社から違法な高金利を請求され、無効な利息支払いを強いられたことから生じたものです。 この「違法な高金利」を払うために市民がどれほど辛酸をなめたことでしょうか?
また、過剰に貸し出す、過剰な消費を煽り、また無理した住宅ローンを組ませ消費を煽る国の経済政策にも大きな問題があります。

大企業法務や相続問題をする弁護士が高く評価され、経済的に苦境に陥っている人たちが抱える債務整理をするような弁護士を低く評価する弁護士・司法修習生の価値観・生き方がおかしいのです。

弁護士の使命は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することです(弁護士法第1条1項)。

私たちは、この地元、愛知・名古屋において、借金問題に困っている人たちの力になりたい、社会から借金問題をなくしたいという気持ちで日々励んでおります。

当事務所の住宅ローン・債務整理・倒産法務分野の取り組み

名古屋総合法律事務所は、2011年から債務整理専門サイトを設けて住宅ローン・債務整理・倒産法務分野を重点的に取り扱いました。

当初は、弁護士とFPの資格を持つ事務スタッフが専門的に担当しておりましたが、その後、司法書士が加わり債務整理・倒産法務専門チームを構成しました。

さらに税理士がチームに加わり、弁護士数も8名となり、倒産法務にも一気に迅速に対応できるようになりました。

2015年12月からは社会保険労務士が債務整理・倒産法務専門チームに加わりますので、従業員の解雇・離職手続きをなどをより迅速に行うことが出来るようになります。

弁護士・司法書士・税理士・社会保険労務士・FPの資格を持つなどの専門事務スタッフによる強力な債務整理・倒産法務チームが、積極的に住宅ローン・債務整理・倒産法務の解決に邁進して、最良のサービスを適正価格でご提供できるよう最善を尽くしてまいります。

このように、従来の弁護士の枠を超えたサポートを迅速に受けられることから、チームによる専門化と積極的なサポートによる業務の改善が高く評価され、「名古屋総合法律事務所は住宅ローン・債務整理・倒産法務に強い」との評判、口コミを得るにいたっております。

私たちは、地域の市民の皆様の高い評価・評判を得られたことは、皆様のご声援と受け止めて、今後も弁護士・司法書士・税理士・社会保険労務士・FPの資格を持つなどの専門事務スタッフによる強力な債務整理・倒産法務チームが一丸となって、従来の弁護士の枠を超えた最良のサービスとサポートの提供のために邁進いたします。

債務整理・過払い金請求・個人再生・任意整理・自己破産・法人破産・会社整理の業務取扱重点地域について

名古屋総合法律事務所は、債務整理・過払い金請求・個人再生・任意整理・自己破産・法人破産・会社整理の業務取扱い重点地域を、
愛知県内の名古屋地方裁判所本庁の管轄区域の、名古屋市、中区、北区、千種区、東区、昭和区、名東区、守山区、西区、中村区、中川区、港区、熱田区、瑞穂区、南区、天白区、緑区、春日井市、小牧市、瀬戸市、尾張旭市、北名古屋市、豊山町、長久手市、日進市、東郷町、豊明市、あま市、津島市、弥富市、愛西市、蟹江町、飛島村、大治町、清須市と

半田支部の管轄区域(半田支部の破産・民事再生手続きは名古屋地方裁判所本庁が取扱っております)の半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、 東浦町、 南知多町、 美浜町、 武豊町と

名古屋地方裁判所一宮支部の管轄地域の一宮市、稲沢市、岩倉市、犬山市、江南市、大口町、扶桑町

名古屋地方裁判所岡崎支部の管轄地域の豊田市、みよし市、安城市、碧南市、刈谷市、西尾市、知立市、高浜市、岡崎市、幸田町

としております。

最新活動ニュース

2016年5月

5月9日 名古屋地方裁判所にて、小規模個人再生事件について再生計画認可決定確定が出ました。

5月16日 名古屋地方裁判所岡崎支部にて、破産手続開始事件について開始決定が出ました。

5月18日 名古屋地方裁判所岡崎支部にて、破産手続開始事件について破産手続開始及び廃止決定が出ました。

5月19日 名古屋地方裁判所にて、破産手続開始事件について開始決定が出ました。

5月23日 名古屋地方裁判所一宮支部にて、小規模個人再生事件について免責許可決定が出ました。

5月23日 名古屋地方裁判所にて、小規模個人再生事件について再生計画の認可決定が出ました。

5月25日 名古屋地方裁判所にて、破産手続開始事件について破産手続廃止決定が出ました。

5月25日 名古屋地方裁判所にて、破産手続開始事件について破産手続廃止及び免責許可決定が出ました。

5月25日 名古屋地方裁判所にて、不当利得返還請求等事件について破産手続廃止及び免責許可決定が出ました。

名古屋総合法律事務所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号
丸の内STビル6階

相談時間 平日9:00~18:30
 夜間相談(毎週火・水曜日)
 17:30~21:00
 土曜相談(毎週土曜日)
 9:30~17:00
予約受付時間
平日・土日祝 6:00~22:00

債務整理のご相談 初めての方専用 フリーダイヤル0120-758-352|TEL 052-231-2601│FAX 052-231-2602

アクセスはこちら

事務所外観

事務所外観

対応マップ

対応マップ

より良いサービスのご提供のため、債務整理の取扱案件の対応エリアを、下記の地域およびその周辺地域に限らせて頂いております。
法人破産に関しては、広域対応をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

【取り扱いエリア】

愛知県西部

(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町))

愛知県中部

(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市)

愛知県東部

(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市)

岐阜県南部

(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,恵那市,中津川市, 大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町))

三重県北部

(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町))

関連サイト

事務所サイト

当事務所の専門サイトのご案内
事務所サイトをご覧ください。

交通事故サイト

所内蔵書から「破産」カテゴリを表示しています

 

名古屋総合法律事務所のご紹介

〒460-0002愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 丸の内STビル6階 TEL: 052-231-2601(代表)  FAX: 052-231-2602 初めての方専用フリーダイヤル:0120-758-352
■提供サービス...交通事故、遺言・相続・遺産分割・遺留分減殺請求・相続放棄・後見、不動産・借地借家、離婚・財産分与・慰謝料・年金分割・親権・男女問題、債務整理、過払い金請求・任意整理・自己破産・個人再生、企業法務、契約書作成・債権回収、コンプライアンス、雇用関係・労務問題労働事件、対消費者問題、事業承継、会社整理、事業再生、法人破産■主な対応エリア...愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区,豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村),一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町)愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市) 愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市) 岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,恵那市,中津川市,大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町))三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町)

0120-758-352 受付時間 6:00~22:00
運営管理 Copyright © 弁護士法人名古屋総合法律事務所All Rights Reserved.
所属:愛知県弁護士会